ホーム
利用規約
国内効果音
SFXR
Audacity
基本操作
声の加工
OGGループ
ブログ
無料効果音
海外効果音
音の作り方
エフェクト解説
VST導入
ノイズ除去
ヘルプ翻訳
Amazon
ロボットの声・その2
目次
電話
ラジオ
無線
拡声器
校内放送
魔物(小物)
魔物(魔王)
ロボット1
ロボット2
ロボット3
洞窟の中
お風呂
コンサート
天の声
声を高く・低く
速く・遅く
変身
異国の言葉
音の合成1
音の合成2
MP3書き出し
ロボットの声その2です。その1では高い声のロボットでしたが、そ の2では低い声のロボットに挑戦してみます。その1は結構面倒で したが、こっちのほうは凄く簡単です。

元音: (その1と同じ)




まず、「エフェクト」→「Tremolo」(下のほう)を選択。

Waveform type: sine
Wet level: 100
Frequency: 200

Frequencyはスライダーだと10までしか行きません。 ーボードなどで200と打ち込んでください

こんな感じになります:
「Tremolo」を掛けると若干音圧が下がるみたいなので、「エフェクト」 →「増幅」を掛けてください。音が小さい場合は、OKを押すだけで自 動的に音が大きくなります。
最後に「エフェクト」→「Delay

Delay level per echo: -9
Delay time: 0.12
Numer of echoes: 3
(設定は前のページと同じです)

賢そうなロボット声になりました。

おまけ:ロボットのエネルギー切れ
ちょっとしたネタです。ロボットのバッテリが切れていく 様子を作ってみます。
元音:

「エフェクト」→「時間軸のスライド/ピッチの変更

右側の値を下げます。

テンポの変更の最終値:-50
ピッチシフト終了値:-6

こうなります:
次に音の後ろを選択して「エフェクト」→「フェードアウト
動作が停止します:

Taira Komori All Rights Reserved. 制作・著作 小森平